朝日勇結の徒然なる日々

現役プロスポ-ツ選手が綴る【DTM・作曲・ギター ・趣味等】のブログ

【初心者DTMer向け】DTMの必需品!MIDIキーボ-ド選びを考える!


スポンサードリンク
AudiostockでBGM・効果音を販売中!
サウンドハウス

ドモドモデス!(*^v^)/

【初心者DTMer向け】DTMの必需品!
 MIDIキーボ-ド選びを考える!

いやいや、
MIDIキ―ボ-ド…

色々ありますねぇ~
ぶっちゃけ、
自分的には必要最低限の事が出来るのが好きです!

ねぇ~
見蓋もない…。

弾きごごち、機能等‥の解説は、
詳しくやっているブログが沢山あるので、
其方をお読みください。

自分は、
自分の主観にて自分の使い易いモノを…
またどうして、そのような組み合わせになったかを書きたいと思います。

f:id:yakizakanajiro:20200305191526j:plain
自分のMIDI キ―ボ-ドは👆
KORG / microKEY2-37
これと、パソコンのキーボ-ドを駆使して制作してます。
色々なショ-トカット等は、頭に入っているので…
この方が動きが早い!

f:id:yakizakanajiro:20200305135714j:plain
もともとが👆
KORG / nanoKEY 2 
だったので…
嫌でも、キ―ボ-ド上のショ-トカットを覚える羽目になりました。
こうなってくると…

f:id:yakizakanajiro:20200305135729j:plain
👆このようなタイプ
Native Instruments / KOMPLETE KONTROL M32
もう、色々なショ-トカットの場所覚えるだけで億劫です。

そこで考えられるのは、
始めからKOMPLETE KONTROLみたいな
キ―ボ-ド
に慣れていれば問題なくあつかえるはず!
そうすれば、キ―ボ-ド上で様々なショ-トカットを使いこなせて、
快適な制作活動が出来るはずです。

まあ、自分は今のシステムを変える気はありませんが…。

あと、鍵盤数ですけど…
最低でも37鍵盤あるものをお勧めします!
これなら、ギリギリでメロ弾きながらコ-ド確認ができます。
自分は、最初は25鍵盤の nanoKEY 2から始まって、
microKEY2-37に1年後には買い換えました。
現在、KORG/ microKEY2-49買い替え検討中です。
これがないと、困る事案が出てきたので…。

因みに、 KOMPLETE KONTROL M32は外出用に
nanoKEY 2は、ラップトップのコ-ド確認用に使ってます。

自分のキーボ-ドシステムについてはこんなトコですかね。
では、本日閉店!

DTM #DTMer #Youtube #AudioStock #ニコニコ動画 #作曲