朝日勇結の徒然なる日々

現役プロスポ-ツ選手が綴る【DTM・作曲・ギター ・趣味等】のブログ

【作曲】key(スケール)の 決め方!keyの選び方とは…


スポンサードリンク
AudiostockでBGM・効果音を販売中!
サウンドハウス

ドモドモデス(*´∀`*)ノ


本日のお題

【作曲】key(スケール)の 決め方!
keyの選び方とは…


まあね…

歌いやすければそれで良い。

と、云う感じもありますが…

そう言ってしまったら
元も子もない。


では…

歌モノであれば
先程書いたように、
歌いやすさが絶対です。
(そのkeyに別の意図があるなら別ですが…)

元々作っていたkeyを
歌い手に対して合わせていく…
この方が良い作品になる確率は
上がってくると思います。


ですので…


最初に歌い手の音域を聴いておくことが
かなり重要ですのです。

余計な手間も省けますしね。




また、楽曲に使用する楽器にも
注目したいところです。

PCのDAWでの打ち込みで、
簡単に鳴ってしまうから
忘れがちですが…

楽器には得て不得手の
keyがあるモノもあるので、
生楽器を使う場合
特に注意が必要です。

f:id:yakizakanajiro:20200215165307j:plain

(例えば、ピアノ黒鍵盤ばかりだと弾きにくいそうです。)


さらに、
クラシックの理論になりますが、
keyには
1つ1つに意味というか雰囲気があります。


ザッと書くとこんな感じ


長調
C- 明るく真っ白なイメ-ジ・開放的
D♭-ピアノの小品に名曲が …     
D- 神を連想させる・祝祭的    
E♭-英雄のサウンド!       
E -のどかな響き・自然のイメ-ジ
F - ホルンが活躍・牧歌的
G#/F♭-POPSで多少・ネコふんじゃった
G - 弦楽器が良く鳴る・春っぽい
A♭-黒鍵盤駆使のピアノ曲
A -D調とともに作曲家に人気
B♭-明るく軽やか・管楽器がよく鳴る
B-オーケストラで不人気・POPSで多い

短調
Am-ストレ-トな「陰り」が魅力
B♭m-ごくわずかな使用例に名曲が…
Bm-響きにくい「暗い宿命」を描き出す。
Cm-光のC調と鮮やかな対比の影の短調
C#m-くすんだ幻想を思わせる響き
Dm-ドラマティックで「人生」を感じる
D#m-ほとんど使われない貴重な調
E♭m-ロック×クラッシクの作品で聞ける
Em-愁いのある響き・センチメンタルを誘う
Fm-黒鍵盤駆使のピアノ曲
F#m-くすんだ響き・個性的な曲が並ぶ
Gm-暗い響きだが、ダイナミックな曲が並ぶ
G#m-ほとんどの作曲家が選ばなかった貴重な調



ん~
インスト等の楽曲を作るときには、
少し意識したいところですね。
(もっと歌モノでもですが…)


Keyを選ぶにあったって、
その人の音域であったり…
使う楽器の響きであったり…
自分の好み(主張)であったりと、
色々と悩むことが多いと思われます。


でも…

自分的には…
自分の好みで選んでよいかと思います。

(歌モノは音域の限りですが…)


では、本日閉店!

DTM #DTMer #作曲 #AudioStock #YoutubeVOCALOID