朝日勇結の徒然なる日々

現役プロスポ-ツ選手が綴る【DTM・作曲・ギター ・趣味等】のブログ

ベースの弦はフラットワウンドかラウンド弦か問題


スポンサードリンク
AudiostockでBGM・効果音を販売中!
サウンドハウス

ドモドモデス~(*´∀`*)ノ


ベースの弦はフラットワウンドかラウンド弦か問題



べ-スにしろ…

エレキギタ-にしろ…

アコースティックギターにしろ…

弦が変わると音が変わる!


まあ、
エレキはコスパ
DADDARIO / EXL110-3D XL Nickel Multi-Packs Regular Light


アコギはいろいろ変えて
MARTIN / M175PK3 ACOUSTIC 80/20 Bronze Custom Light - 3 Pack

DADDARIOも悪くないけど…
やっぱり、MARTIN !


さてべ-スは…

これ悩みましたよ…。

何せ、ボカロやるまで弾いた事が無い!

www.nicovideo.jp

👆この曲が初めてベース弾いた曲。

べ-スは今で云うと、
YAMAHA / BB234 RBRかな。

とまあ、この時はね無難だろうと思い…
DADDARIO のラウンド弦はってました。


此処からはお約束で…
新しいべ-スが欲しくなり…
5弦ベースを探してたら、
現在のプレべを見つけ手に入れた次第です。

f:id:yakizakanajiro:20191214144807j:plain

さてここからデス…

弦の沼!

何せ、プレべですからね…
シッカリ鳴らしたいから…
まずは、
DADDARIO のラウンド弦
EXL160 Nickel Wound Bass Medium 50-105を
張りました。

まあ、
しっかりとした明るすぎないでも煌びやかな音がしました。

でも、
YouTubeのマッキ-ちゃんねるの
マッキ-さんのスラップにも憧れたので…
同じ様な太さの弦という事で、

DADDARIO/EXL170BT Nickel Wound Bass BALANCED TENSION Light 45-107

FENDER / 8250M

と、張っては変え…

張っては変え…繰り返しました。

此処で、
まず感じたことは…

べ-スの弦、高い!


ホント馬鹿になりません!


でも、この段階ではまだまだ
これというモノになってません。


次の転機は、
ジェームス・ジェマーソン

モ-タウンの伝説的なベーシストです!

この人、プレべを使っていてフラットワウンド弦を張っていたらしいです。

これを知った時


フラットワウンド弦しかない!


と感じました。

ただね…

モノが何だか分かっていなかったんですこの時。


今の時代、情報は調べればすぐに出てくるので…
サクッと調べて、

サウンドハウスで出会った弦がこちら

GHS / 3025

まあ、色々書かれてますが…

自分としては、
ラウンド弦からフラットワウンド弦からの
ラウンド弦に戻り…
再びフラットワウンド弦…
再度ラウンド弦から
三度フラットワウンド弦でGHS / 3025

まあ…
行きつくまでコスト掛かりました…

さて、GHS / 3025

プレべでしか弾いた事が無いので恐縮なんですが…
とても、クリア-でダークな感じがしつこくなく
渋くかっこいい!
まさに、低音楽器という音が得られると自分は思います。

ただ、フラットワウンド弦は
シッカリフレットの近くで押弦しないと、
音がよれたりビビったりします。

でも、ちゃんと鳴らすと…
いい音です!


因みに、うちのフレットレスのアコベにも同じ弦が張ってあります。

f:id:yakizakanajiro:20200120191115j:plain

此方は、とろける様な倍音の世界を楽しめます。


まあ、最強は…

アップライトべ-スですけどね…


ベースの弦はフラットワウンドかラウンド弦か問題は、

自分的には、音楽的に制限がないのであれば…
早い段階でベースの弦はフラットワウンド
できるならした方がいいと思います。
頻繁に弦を張りなおす必要もないので、コスパも抜群です。



と、今回はこんな感じですかね…。

では、本日閉店!

DTM #DTMer #ギタ- #Bass #AudioStock #YoutubeVOCALOID